スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の月~よもぎと日本酒の石けん2011


そちこちに
春の気配。
家の前の海ではいかなご漁の船が遠くに見えることもあります。

はぁ…、大好きな冬が終わってしまうぅ~。
春だって好きだけど、ゆく冬が惜しい。

この冬最後の石けん

20120213冬の月

毎年楽しみにしている日本酒”冬の月”。
一年に一度、師走に発売される
岡山の酒蔵、嘉美心(かみこころ)さんのお酒。
名前どおり、きりっと澄んだ味わい。
日本酒石けんって、
ほんとなら冬場に使えるように仕込んでおくのがいいんだろうけど、
12月の発売を待つので真冬には使えないのがちょっと残念。
石けんって、作ってから1ヶ月では、私にとってはまだいまいちな感じです。
2~3ヶ月熟成させると好きな感じに近くなるので、
冬の月の発売後すぐ作っても、
使うころには立春目前ってなコトに。
今年は出遅れて、作るのが1月下旬…!

去年と同じく、よもぎのINFオイルと組みました。
よもぎと日本酒、私の中ではベストカップルです。
ウル抽じゃないので石けんの色はベージュ。
上にうっすらかかってる淡い緑のは桃の葉のウル抽オイルの石けんです。
去年と違うのは日本酒の使い方。
去年は煮切らずに凍らせて、苛性ソーダの熱で少しずつ溶かしていく方法を採りましたが
今年は弱火で煮切って苛性ソーダを溶かして
完全に冷ましてから使用。
(アルコールとか、激速トレースが予想されるときはごく低温で攪拌してます。)
がっ!
これもやっぱりトレースはすごく速かった。
温かいオイルと苛性ソーダ液だと、きっと入れた瞬間にボテボテし始めてたな。
☆実は経験あり。
オイルとソーダ液の温度を下げておくと
激速トレースを少しは遅らせるコトができる、と
涙目になりながら学習シマシタ(笑 ☆

白部分【OIL】
オリーブオイル(よもぎINF)/ キャスターオイル / パームカーネルオイル / パームオイル / シアバター
【OP】
「冬の月」(日本酒)・水分全量置き換え
【EO】
薄荷 / 檸檬 / 乳香
【その他】
苛性ソーダ
緑部分【OIL】
オリーブオイル(桃葉ウルトラ抽出) / オリーブオイル / アボカドオイル / キャスターオイル / パームカーネルオイル / パームオイル / シアバター
【OP】
「ひめぜん」(日本酒)・水分全量置き換え
コンフェ石けん
【EO】
なし
【その他】
苛性ソーダ

白部分には冬の酒「冬の月」を、
緑部分には前回も書いた春の酒「ひめぜん」を。
冬から春への変わり目に使うだろうから
石けんにもその移り変わりを留めて。

冬から春へ
冬の凍てつく冴えた月から春の朧に霞んだ月へ
雪や氷雨から木々を目覚めさせるようなやわらかな雨へ
梅や沈丁花の、寒気が似合う清冽な花から
桜や桃の華やかな花へ
季節はゆっくりと移ってゆきます。

過ぎた季節、
去年は私にとってどんな年だったかな、と考えると、
それぞれはたいした出来事ではなかったけど
”理由のない「カン」とか「感じ」はかなりアテになる”ってこと、実感できた一年でした。
めぐり来る季節、今年は、
たぶん
”今やってることの中で、自分の「好き」を追っかける年”ではないかなって気がしています。


スポンサーサイト

theme : 手作り石けん&手作りコスメ
genre : 趣味・実用

ショップはこちらから
リンク
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

白薄荷糖

Author:白薄荷糖
波音をBGMに、海と空の色を背景に、石けんを作ったりアイデアを考えたりしています。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
参加しています
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。