スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燭台みたいなソープデッィシュ~のりりんサンタ便パート2


この間アップした古代ケルトのおまじない石けん。
仲良くしてるのりりんさんにプレゼントしました。
のりりんさんは木の実などのドライ素材を使ったトロッケンゲシュテックっていうクラフトの認定インストラクター、そしてもちろんソーパーさん。
木の実のコンフェを使った石けんがツボったみたい。
そのお礼に、ってやってきたのがこれ

20111216のりりんさん便1
開けたとき、てっきりこのトロッケンの小物入れがお礼だと思ったんですよねー。
この木の実各種のアレンジ、私にとっては超・ツボで。
こういうナチュラルでしっかりした技術も感じられるものってすごく好き♪
で、お手紙を読むと・・・、
ソープディッシュ?!
あわてて蓋を開けてみると

20111216のりりんさん便2

このソープディッシュがご光臨~♪
も、びっくり!
海老で鯛を釣るとはまさにこのことか?!
この小物入れもソープディッシュものりりんさんのお手製なんだって!!
「さびないからね~」って。
これ見ただんなさんも目が点!
「こんなん、作れるの?!」
欲しそーな光線が出てた気がするけど、見ないふり、見ないふり!
知らないモン・見てないモン、これは私のなんだもーーん♪
しかし・・・、使えるのかね、私に。
小物入れはもったいなくてお蔵入りしそう。
以前のりりんさんにもらったアレンジと同じく、ときどき取り出して見てはにやけるんじゃないかなぁ。
のりりんさーん、ありがとう♪
大事にしますねーーー!!

このソープディッシュはキャンドルスタンドとしても使えるそう。
実は見た瞬間に「これ、キャンドルスタンド?」って思ったの。

これ、どこかしらアンティークな雰囲気、あるでしょう?
これを見たときに思い出したのがハヌッキーヤー。
ハヌカーっていうユダヤ教のお祭りで使われる七枝、もしくは八枝の燭台。

120px-Hanukkijja_messing.gif

もともとはオリーブオイルを入れた皿を燃料にして明りを灯したそう。
のりりんさんからのプレゼント、
うずを巻いた部分の直径が3㎝超えてるので、そういう使い方もできそう。

このハヌカーっていうお祭りはクリスマスの時期と重なってて、
一日にひとつずづこの燭台に火を灯し、ラストに全部に火が灯るそう。
もともとの起源を一言で言うと、「失われたものを取り戻したお祝い」ってとこでしょうか。
奪われ、汚された神殿を取り戻した記念。
その人たちにとって大切なものを取り戻した記念。

今年は、失われたものの多い一年でした。
地震で亡くなった方々、
大切な人を失った方々、
原発事故で、天災で、還るべき場所を失った方々
世界的に見ても、失われて還らないものがどれだけ多かったか。
ひとつの時代の終わりを感じさせる出来事もいくつかあったけど、
それもまだ産みの苦しみの中にいるようです。
夜明け前の闇はいちだんと暗い、っていうような。

ポール・ギャリコの作品に
”雪のひとひら”っていうのがあります。
雪の一片をひとりの女性の一生になぞらえて書かれた作品。
生まれ、恋をし、子どもを育て、連れ合いを亡くし、
やがて子どもも巣立って一人に戻り、命を終える女性の話。
主人公の”雪のひとひら”はまさに名も無きひとりの女性そのものです。
世の中には確かに、優れた名を残す人がいます。
でもそうした人を支え、社会を形作るのは
まぎれもなく雪のひとひらのような”無名の人”。
無数の雪のひとひらのような人たちによって
歴史の底流ってのは作られてきたと思います。
夜空の、名前も意識されない無数の星のように。
今も、
失われたものは戻らなくても、新しく作るために動き続けてる人たち、
地上の、その無名の星のような人たちがたくさんいるんでしょう。

いつか
失われた以上のものを手にしたと思える日が来ますように。
地上の星が光り続けますように。
取り戻した象徴として燭台に火を灯す、そんな日が来ますように。

それに、
雪のひとひらが命を終える瞬間は、けして悲しいものじゃありません。
「ご苦労さまだった、小さな雪のひとひら。さあ、ようこそおかえり」という声に迎えられて生まれる前にいた場所へ帰っていくんです。

スポンサーサイト

theme : ハンドメイドの作品たち
genre : 趣味・実用

ショップはこちらから
リンク
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

白薄荷糖

Author:白薄荷糖
波音をBGMに、海と空の色を背景に、石けんを作ったりアイデアを考えたりしています。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
参加しています
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。