スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aqua~蜜  桃尽くしの石けん


まだ続くか!って感じだけど
Aqua~果実の姉妹みたいな石けん。

20110902Aqua~蜜

中のピンクの部分には
桃を搾ったジュースを型入れ前に後入れ、
上下のグリーンの部分には桃の葉のウル抽オイル、
上下と中のどちらにも
搾った後の桃を入れて煮出した白ワインを苛性ソーダ溶液の水分に。
フルーツと白ワインの使い方は去年作ったPear Dropsと同じ。
(今年のPear Dropsは作り方を変えてますが…。)

【OIL】

オリーブオイル / グレープシードオイル / 太白ごま油 / ホホバオイル / パームカーネルオイル / パームオイル
上下
オリーブオイル(桃葉ウル抽) 以下共通
【オプション】

白ワイン(桃果肉煮出し)
桃果汁
ローズクレイ
上下
白ワイン(桃果肉煮出し)
トレハロース
【EO】
マンダリン / カモミールローマン / イランイラン

この桃の葉は実家にあるまだ小さな桃の木から採ったんだけど、
その木の花がピンクじゃなくて真っ白なので
花の型でグリーンの部分を抜いて、そこに白い生地を流してみました。
トレハロースが少し析出してしまったのが残念。

香りはみずみずしくてフルーティな香りを狙ったんだけど
意外な効果が。
ミントの精油を入れたみたいな清涼感があります。
どの精油も単体ではそんな香りはないのに、
どれとどれの作用なんだろう??
作ってからけっこう時間がたってるけど、
このスーっとした感じはまだしっかり残っています。

桃は吉祥のしるし。
女性に縁の深い植物。
不老や長寿、繁栄を意味し、時には魔除けともなる。
桜は
光と闇が混じり合わずに
光は光、闇は闇のまま同居させていて、
それだけに凄みも美しさもひとしおだけど、
桃は
光も闇も丸くくるみこんで溶け合わせ、
静かに結実しているようなイメージがあります。
円熟、
桃の実にはそんな言葉も似合うかもしれない。



20110902若月
新月の翌日の月。
小さいけど、真ん中あたりに
薄い一筆書きみたいに見えてます。
こんな夕暮れもきれいじゃない?


スポンサーサイト

theme : 手作り石けん&手作りコスメ
genre : 趣味・実用

ショップはこちらから
リンク
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

白薄荷糖

Author:白薄荷糖
波音をBGMに、海と空の色を背景に、石けんを作ったりアイデアを考えたりしています。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
参加しています
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。